[公開講座]Thunkable.Xで自分だけのスマホ・アプリを作る

Thunkable.X を使ったスマホ・アプリの作成 第一工業大学東京上野キャンパス 情報電子システム工学科 陳 研究室 (http://chenlab.net/)   スマホ・アプリ開発 世界の携帯電話契約数は世界の人口を上回った。携帯電話中スマホの普及率は67.4%、スマホの販売数はパソコンを超えた、動画視聴ネットショッピングに使用する機器は、スマホがパソコンを超えた!! スマホ・アプリ開発人材不足のため、求人が増えた。 スマホ・アプリ開発方法: 従来のプログラミング ビジュアルプログラミング   Thunkable.X とは アメリカのマサチューセッツ工科大学(MIT):世界一流大学、スクラッチ開発 MIT App Inventor : MIT開発したAndroid対応アプリ開発ツール 一部MIT App Inventor開発者がスピンアウトし、独立してThunkableを開発。 特徴: iOS, Android 両方対応ビジュアル プログラミング コーディングなし、プログラムの部品をドラッグ&ドロップで組み合わせるだけでできる。 使ってみたいアプリを自分で作る ひらめいたアイデアは素早く形に プロトタイプにも適する(アイデア検証して、本格開発は業者に依頼) 実用のアプリ開発も可能 Apple Store, Google Playへ登録可能   準備するもの Read More …